人気ブログランキング |
北アルプス(栂海新道〜槍ヶ岳)9日間縦走  7・8・9日目
7日目:烏帽子小屋泊(停滞)
8日目:烏帽子岳 〜 野口五郎岳 〜 鷲羽岳 〜 双六小屋(テント泊)(9h00min 休憩込)
9日目:双六小屋 〜 千丈沢乗越 〜 槍ヶ岳 〜 槍平小屋 〜 新穂高温泉(10h00min 休憩込)

野口五郎岳(2,924m)・真砂岳(2,862m)・鷲羽岳(2,924m)・槍ヶ岳(3,180m) 長野県・岐阜県

槍ヶ岳へ。
a0228989_21443896.jpg






【7日目】

AM4:00起床。
外の様子を確認しに行くが、強風・雨。
「行程の余裕」を取るか「歩く楽しさ」を取るか悩ましいが、二度寝を決意。今日は停滞。

ぐっすり12時間睡眠。
こんなに寝たのはいつ以来だろう、起きたら風はおさまっていた。

昨日停滞すると話していたカメラ好きWさんだけ。
※カメラ好きWさん:20日間 山にこもるツワモノ。カメラ道具(バッテリー等)を持っているため、全て1泊2食付で山小屋泊としている穏やかなお兄さん。

のんびり朝食・コーヒー・ストレッチ。
カメラ好きWさんや立ち寄る登山者さん・小屋番ブンゴさんとお話ししつつ、旅の記録をメモ用紙に書き留める。


誰もいないうちに、乾燥室を使わせてもらう。
名付けて、私の乾燥室。


a0228989_21451070.jpg



ついでに、私の部屋。


a0228989_21451559.jpg



この日は、本当にのんびり。
何度となくストレッチもしたので 疲労もだいぶ無くなった。
女子力皆無だった顔も整えた。
…久しぶりにゆっくり鏡で顔を見たら、顔がひどすぎた。


夜に、同じく栂海新道から来たというKちゃんに出会った。
※Kちゃん:栂海新道パワーで意気投合した大阪から来たお兄さん。今後、行動を共にすることになる。実は、天狗山荘で隣にテントを張っていた。


9日間の旅もあと2日。ルートを再確認。

明日は双六小屋。明後日は新穂高温泉で下山、の予定。
Kちゃんは、明後日 槍ヶ岳経由上高地へ行くそうだ。

…ん?という事は、私も槍ヶ岳に行けるのか、とか妄想しつつ 早めに就寝。


【8日目】

雨が止んでいる事を確認し、AM3:50出発。
Kちゃんに、双六小屋で会おうねと挨拶する。
ブンゴさんが、わざわざ起きて 見送ってくれた。AM1:00頃まで雨が降っていたという。
本当に良くしてもらったので、感謝を伝えると「当たり前の事をしただけなんだよ」と。両手で固く握手を交わし、お別れ。

稜線は、風が強いく寒い。気温は約4℃。
朝日が、表銀座から上がってくる。左手に以前登った餓鬼岳がみえる。
4年前の自分と改めて比較した。
あれから努力したよな、成長したな、いろんな事があったな、
よくここまで歩いたという気持ちとともに、想いが溢れすぎて少し涙ぐんだ。


a0228989_21465550.jpg



歩きやすすぎる稜線。
途中で休憩。みかんパワーチャーーーーーーーーーーージ!


a0228989_2147826.jpg



BEST OF 紅葉
水晶岳と野口五郎岳の谷間


a0228989_21472126.jpg



私、このもっともっと奥から来たんだよなぁ。感慨深い。


a0228989_21472738.jpg



水晶小屋まであっという間だった。
天候もだいぶ回復してきて、日差しが心地よい。道もすこぶる歩きやすい。

水晶小屋は、昨日が小屋締め。
この日は、NHK百名山の撮影をしていた。
ここで、手拭いを購入。これが、どーしても欲しかったんだよなぁ

人も多く、以前に歩いたルートまでたどり着いたのでなんだか安心した。
気持ちも、体も軽い。

雲ノ平って本当に平ら。


a0228989_21473365.jpg



紅葉キレイすぎ。


a0228989_21473878.jpg



あっという間に鷲羽岳。もう何回目かな、
以前の自分が今の自分と繋がる。
「点と点をつなげてこ everythingを合わせてこ by Prefume」

鷲羽岳独り占め。パノラマどーん。


a0228989_2147468.jpg



今日歩いてきた道。


a0228989_21475276.jpg



今から歩く道。


a0228989_21475958.jpg




あんなに遠かった槍ヶ岳がこんなに近くにある。
人間ってすごいな、歩けるもんなんだな。


a0228989_214849.jpg



三俣山荘では、ビール・ソフトドリンク・お菓子・トイレットペーパー!が全て品切れ。大型連休の爪痕を感じた。嵐の後の静けさ…

巻道で双六小屋へ向かう。
2日間の雨で、紅葉が進んだようだ。すれ違う人は少ない。


双六小屋、到着。PM13:00
スタッフさんに、「明日、槍ヶ岳経由→新穂高温泉まで行こうと思いますが どのくらいかかりますかねぇー」と伺うと(…すみません、計算するのが面倒だった)、「普通の人は無理です」と言われる。
「はい。私はどうせ普通じゃありません。」と心の中で返答。
※コースタイムは13時間。

思いっきり自由にテントを設営する。


a0228989_2148942.jpg



これって最高だよなぁー
1人でゴロゴロ

ここで、Kちゃんがテント場まで私を訪ねて来てくれた。
夕焼けを見ながらのんびりお喋り。

私は、当初 槍ヶ岳へ登ることは考えていなかった。

しかし、
・今回のルートでずっと槍ヶ岳を目安に歩いてきたこと。
・1人じゃない。
・連休後のため、明日なら空いてる。
・15時には新穂高温泉へ下山したい。
・今の私なら、歩ける気がする。
・明日は、曇りのち晴れ。
・やっぱり槍ヶ岳で締めたい。
結論:Kちゃんに便乗することを決意。普通じゃない私は、最後まで普通ではない選択をした。

明日、AM3:30 出発を約束。
ワクワクしながら就寝。


【9日目】

いよいよ最終日。槍ヶ岳。
緊張感とワクワクであまり眠れなかった。
そして、テント内が濡れている。ハイドレーションから水を漏らしてしまったらしい。チーン

約束をしているので、アワアワとテント内を水拭きしながら 準備する。
気持ちがだれそうな、こういう時こそ 誰かと一緒だとシャキっとする。

約束通り、AM3:30出発。
西鎌尾根を行く。Kちゃんカッコイイ!


a0228989_22183067.jpg



山から見る最後の朝日は、こんな感じ。
これから、晴れそうな予感!


a0228989_22195978.jpg



Kちゃんと、お互いにどんな旅だったか話をしながら登る。
晴れそうで晴れないもどかしいお天気。

最後の急登。
足が痛い、鼻水をすすりすぎて鼻下が痛い。
先を見ない大作戦で黙々と登る。

槍ヶ岳山荘でひと息。さぁ、もうひと登り。

ついに、ついにここまで来ました 槍ヶ岳。
Kちゃんと感動を分かち合う。固い握手。
9日間 本当に恵まれて、本当に楽しかった。ようやくここまで来れた。


a0228989_22222119.jpg



ガスも抜けた、パノラマでどーん。
奥穂高岳より ついつい、歩いたルートを眺めてしまう。


a0228989_22244189.jpg




一瞬、雪?ヒョウが降る。
少々寒いがいつまでもここにいたいと思った。山頂、二人占めだし。

槍ヶ岳山荘でもうひと息。
Kちゃんとはここでお別れ。握手をしてお互いの無事の下山を願う。満面の笑みで大きく手を振る。この9日間 何人と出会い、別れたのか。

名残惜しい、槍ヶ岳。


a0228989_22241644.jpg



現実世界へ戻る車道。


a0228989_2225242.jpg



新穂高温泉 PM13:15 旅の終着地点。
このルートを無事に歩けたことがもう嬉しくて仕方なかった。
周りの登山客のテンションと私のテンションのギャップも面白かった。
でも、顔のニヤニヤが止まらなかった。


a0228989_2225468.jpg



帰りは、笠ヶ岳を登っている仲間たちがピックしてくれることになっていた。
ゴールで待っていてくれる人がいるってものすごく心強かった。

温泉で3回 洗髪をする。
新しい洋服に着替える。
試食用のトマトを何個も食べる。
暖かいコーヒーを飲む。
どんな旅だったか話す。
仲間に下山報告する。

これ以上は、何か食べたいとか何かしたいとか 満足しすぎて特段 何もなかった。

久しぶりの家の布団は最高だった。
旅に出る理由は、自分の家が1番だって思うためだって何かに書いてあった。
…確かにそうなのかも。

【備忘メモ】
・烏帽子小屋から徒歩2〜3分の展望台はdocomoの電波あり。小屋は電波なし。
・烏帽子小屋付近を暗いうちに歩くと、テン場と登山道の区別がしにくいので注意。
・水晶小屋の手拭いは、とても可愛い。女性スタッフも多く、雰囲気が抜群。
・西鎌尾根の最後1時間はガレ場。
・右俣林道は、左俣林道と似たような砂利道。
・帰り道の車内に注意。自分の臭さに驚くことになる。


個人的トイレ評論【5つ星★★★★★】
三俣山荘:★★★(キレイなのだが、室内に糞尿臭・巨大ハエ多し)
双六小屋:★★★(季節の影響か、以前より臭いが少ないような)
槍ヶ岳山荘:★★★(暗い)


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by supermariko | 2015-10-31 20:03 | 北アルプス北部
<< 北アルプス(栂海新道〜槍ヶ岳)... 北アルプス(栂海新道〜槍ヶ岳)... >>



アウトドアな週末と日常
by supermariko
カテゴリ
全体
北アルプス北部
北アルプス南部
立山
中央アルプス
南アルプス
八ヶ岳
東北
谷川岳
秩父
奥多摩
丹沢
屋久島
他の山域
スイス
スノーボード
日々のこと
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
フォロー中のブログ
じゅんりなブログ
Hiker's Depo...
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
【レースレポート】第25回日..
at 2017-10-12 18:48
後生掛温泉〜八幡平〜秋田駒ケ..
at 2017-09-30 21:51
黒部ダム〜五色ヶ原〜折立縦走..
at 2017-09-17 09:00
下ノ廊下 1・2日目  20..
at 2016-10-20 09:00
八ヶ岳全山縦走 1・2日目 ..
at 2016-09-08 09:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧